shinmaimanaのブログ

作業療法士で左片麻痺の障がい者でもあります、両方の視点を持つからこその事が書いていければと思います。

ローカル情報

笛とねぷた祭りと少子化と

小4の娘が夏休みが始まる前に。 『もらった』と言って、 お祭りで使う横笛を持って帰ってきました。 ホイホイくれるものでもあるまいと、娘の同級生の親ネットワーク経由で情報収集すると、どうやら本当にクラス皆がもらったようで。 その横笛は地域の団体…

ネット検索の発達でよくわからない怖さは無くなった?

青森県弘前市の誓願寺には閻魔様と奪衣婆様がいらっしゃいます。 子供の頃私はこの奪衣婆様がやたらと怖かった覚えがあります、 うちのばあちゃんはこの奪衣婆様を、なぜか『しおからばば様』と言っていたのですが。 子供の頃の私にとって正体不明のナゾの存…

子どもが恐がる、ゆるキャラ『たか丸くん』

青森県、弘前市のゆるキャラ『たか丸くん』なんですが 鷹がモチーフで頭の上にお城が土台の石垣ごと乗っかっているうえに刀まで持っています。縦にも横にも大きくて厚みまであるのでなかなか圧が強いです。 具体的には子供の目線から見ると、のしかかってく…

四十七大戦という都道府県の特徴が自然に頭に入り、特徴的な取り組みについてのアンテナ精度も良くなる漫画

タイトル『四十七大戦』 著者一二三 による都道府県擬人化漫画ですが、イメージしやすいって事がこんなに自然に都道府県の特徴が頭に入るものかと思います。 子供にも読ませてみました(小6長男)、登場キャラクターの口の悪さは気になるかもしれませんので(…

『ねぷた絵』を塗り絵やちぎり絵の作業に取り入れています。

今年も弘前ねぷたまつりは、期間を、8月1日~4日の土手町運行、8月5日~6日の駅前運行を、予定しているみたいですね。 青森の『ねぶた』は有名になった印象が有りますが。 弘前の『ねぷた』の認知度はどんなもんなんでしょうね。 ちなみに『ねぷた』は立体の…

子供と作ろう、美味い簡単コスパ抜群、リンゴシャーベット&バナナシェイクの作り方

まず果肉ごと粉砕するタイプのミキサーが必要になります。 私は『マジックブレッド』って商品名の物を使用しています。 これ、前にテレビ通販とかでも取り上げてましたがいろいろ応用範囲が広いのに場所も取らずにキッチンに置きっぱなしにしても邪魔になり…

傾斜角がえげつないすべり台

すべり台、のはずですが見た目のインパクトがすごいです。 壁にしか見えない、がすべり台と思われる、最初は『大丈夫か?』と思いましたが。 安全面は十分に配慮されているようで、画像の下部分を見ていただけると理解いただけるかと思います、衝撃を受け流…